ALL OUR FUTURES

写真家大辻隆広公式ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

形あるもの、いつか壊れる




先日の伊勢神宮旅行での出来事。
やっと傷が癒えたので、ここでお話しします。

今回の旅のお供に指名したのは、彼達、
PENTAX67マンと75mm2.8Fマンのコンビだった。

そんな彼らが起こした行動。一瞬の出来事。
小さめのカバンが気に入らなかったのか、突然、地面に飛び降りる彼ら。
まさに、出来事はスローモーション。それは内宮初陣のときに起こった。

目の前が砂嵐のように霞んでいったのを記憶している。
落下、破壊、シャッター切れず。フィルム空回り。
ただ幸いな事に、75mm2.8Fマンのみ奇跡の生還。
フードとレンズプロテクター達が自分達を犠牲にし、
彼を守った。かすり傷一つない、まさに奇跡でした。

そんな伊勢神宮は完全なるパワースポットでした。すごく良かった。
幸か不幸か、シャッターを切るより、肌で感じろ!目に焼き付けろ!
と言われていると感じるぐらい、ビンビンと感じるものがありました。

皆さんも是非、足を運んでみてください!!!
僕的には早朝5時過ぎに巡るのがおすすめです。

もちろん、芸能の神様、猿田彦神社もバッチリ参って来ました。


ちなみに、傷を癒した彼は今日、数万の医療費と引き換えに帰宅予定です。










photo by gz78
<< The mother's day | main | 類は友を呼ぶ >>

スポンサーサイト

photo by スポンサードリンク









http://gz78.jugem.jp/trackback/81

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Recommend
>> Mobile
qrcode
>> Links

Archives


このページの先頭へ